貸別荘 南伊豆 自然館貸別荘 伊豆河津 日の出


言いたい放題
画像をクリックすると拡大画像が開きます。連続して開くので大画像の上でマウスクリック!
【2006年 7月】  
india01 7月16日 インド人(日本在住)のご家族がやってきました。本場のインドの食事(カレーその他)をごちそうになりGOOD!
インドのCD(現代インド?)をかけて、大ボリュームでインドmusicのリズムにのって踊り出した。大音量なのでちょっと心配だが・・・
 
【2006年 6月】  
子供 6月19日 見高港の堤防でかに釣りをする家族。釣り竿の先に餌(魚の切り身)をつけてカニが食べによってきたところを輪にした釣り糸をひいて引っかける。けっこう釣れる(捕れる)ものだ。10分ほど見ている間に3匹ほど捕れた。

ちょっと不安げな表情の子供(マウスクリックで拡大)。
 
親子 お母さんと。ちょっと安心。 
カニ獲り のんびりとした夕方。都会では失われた時の流れ。
今晩の味噌汁に入れてだしもとれ、食べても美味しいそうだ。
ちなみにカニの名は「ショウジンガニ」。 
カニ 甲羅だけで6、7cmくらいある。 
フローリング  6月11日 ようやくカーペット部分のフローリング化が終了。
1、2、3階の廊下、階段をカーペットからフローリングにしたので、夏が快適になりました。
バガテル公園バラ写真集  バガデル公園バラ写真集ができました。なかなか天候に恵まれませんでしたが、一旦これでアップします。また良い写真が撮れたら追加・差し替えする予定です。
【2006年 5月】  
バガテル バラ  5月15日のバガテル公園。10日前と比べてこんなに咲いている。来週が最盛期か。
バガデル公園バラ 5月4日のバガデル公園バラ園。残念ながらまだほとんど咲いていなかった。後10日ほどで見頃になるという(係員)。
半信半疑...天気が良ければ行ってみよう。
僅かだが咲いていた花を撮ってきたのがこれ。ブルーリボンも。
【2006年 4月】  
河津桜写真集  河津桜写真集がようやく完成。すべて2006年1〜3月に撮ったもの。使用カメラはNIKON D70とMINOLTA αsweetにTAMRON18-200mm。ミノルタはデジイチで唯一本体に手ぶれ防止を内蔵しているのだが、生産終了!SONY(!)にカメラ部門が売却となってしまったが、気軽に持ち歩いて撮るには良いカメラだ。特に夕方など薄暗いところでの撮影には助けられた。
全編Flash--ストリーミング再生としたので、ブロードバンドであればほぼ問題なしだ(9MBのswf)。
河津桜写真集   細野高原・三筋山へウォーキングがてら、山菜狩りに。写真はゼンマイ。たくさん採れた。帰りに重曹を買って、アクを抜き(熱湯をかけ一晩寝かせる)、いろいろ料理して食べた(ワラビ)。まずまずだ。
右の写真をクリックすると細野高原全体の写真も見られるが、ご覧のように眺望も良くさわやかで実にすばらしいところだ。伊豆というと、海のイメージが強いが、実は山や高原もすばらしいところがたくさんある。が、あまり知られていないのは残念、、、というよりも人がたくさん来ないのでむしろ歓迎すべきか。大島、新島も見える。 4/22
【2006年 3月】  
河津桜  3月3日 この1週間で一気に満開!絵のようなピンク!この景色!
河津はきれいな川が流れ鮎も釣れる。澄んだ空気、青い空!普段はのんびりしているが、河津桜祭りの期間は人でごったがえす。でもこのカットを見れば分かるように、田舎の風景が似合っている町だ。8000人の町に8000本の桜の木。
1月からの開花状況を展開してきたがひとまず終了(河津桜開花レポート参照)。
河津桜  3月4日 菜の花もこんなに咲いた。黄色と河津桜のピンクがよく合う。
それにしても人人人。
河津桜  3月4日 1週間前と大違い。満開どころか葉っぱも目立つ。
この桜のトンネルもポスターによって人気スポットに。メイン会場からは遠いのでそんなには混まないが、ここまでこないと損をしたような気分だ。
【2006年 2月】  
河津桜  2月22日 このところの暖かさでかなり咲いてきた。左の写真は浜に近い民家の河津桜。今井浜海岸の桜や海岸沿いの遊歩道の桜のほうが咲いている。今年はかなりバラツキがあるようだ。メイン会場の近くはまだまだの木が多いが、左の民家の桜は7、8分咲き。今年は河津の町をじっくり歩いてみるのもいい。
どういうわけか峰温泉の奥の方の桜もけっこう咲いている(河津桜開花レポート参照)。例のポスターのところも載せてあるよ。
河津桜  2/22 目白を見つけたので、少し粘ったが、会心なショットは撮れなかった。Minolta α sweet +Tamron 18-200mmだが、さすがに三脚がないと厳しい!唯一本体に手ぶれ防止を内蔵しているデジイチで、多少の暗いところでもOKなのだが、鳥は動きが激しいので、あらかじめ狙っておかないとうまくいかない。ただ今日も約3時間ほどいろいろ歩いた。で、三脚を持って行くのも無理。 まあ、これでもう少し頑張ってみよう。
河津桜  2月19日の河津桜。今年は予想以上に遅れているようだ。この分だと満開は3月かもしれない。詳細は河津桜開花レポートを見て(毎週最新状況をレポ)。
まだ桜は1〜2分咲きだが、人はこの通り。出店も賑わっている。猿も出演...
 この日(2/12)は、雨は降らなかったが(曇っていた)、帰って2Fから海を見ると虹が!すぐに撮った。ポイントは近くに目標物があれば、それにピントを合わせることだ。今回は虹のしたの建物。
 ほとんどヤフオクで買ったオーディオ(中古)。だいたいコンポのセット崩れ。パイオニアのアンプとデノンのスピーカーがまずまず。CDが古いのでRがうまく再生できない。で最近オンキョウのCD(C-705FX)を購入。これで満足。まわりの別荘にはほとんど来ていないので音が割れないくらいまでボリュームを上げて聞く!! 1〜3Fまで響かせる。<<♪♪ひとりじゃない.....この両手で何ができるの....♪♪>>
うーん、いいのかなー?
【2006年 1月】  

あっ鳥だ、鳶か?
2006年 元旦 残念ながら初日の出は見えませんでした。12/31の深夜から1/1の午前中まで曇り。午後からは写真のように晴れ!!
1泊だけの方残念でした。またライブカメラを見に来た方も残念でした。おそらく明日はバッチリでしょう。
元旦未明に来宮神社へ出かけたが、どこからわいたか「若者」がうようよいてビックリ。ふだん河津であまり「若者」を見かけないんだが。
ところで左の写真ですが、飛んでいるのは鳥???画像をクリックすると、それは初○○。(1/1)

河津桜 原木
左の写真は河津桜の原木。まだ全く咲いていない。アップ画像のようにまだつぼみは固そうだ。こちらも時々アップの予定。早く見頃の知りたい方は要チェック。(1/1)

 夏と違って空気が澄んでいる。冬の富士は伊豆から美しく見える。クリックするといろいろな富士が見えるが、海を挟んで見る富士もとてもいい(大瀬崎から見る富士)。
また高原から見る富士もよし(西伊豆スカイラインより)。
夏の富士との違いをとくとご覧あれ。

 前日に降った雪で大島・三原山が冠雪。冬はほんとに空気が済んでいてくっきり見える。写真を写したい人には最高だ。この絵もももちろん貸別荘 伊豆河津 日の出から撮っている。ほんとにこれくらい見える「別荘」は少ない!!

【2005年 12月】  

ライブ映像(早朝〜日没)
早いものでもう師走。仕事に追われ気が付いたら今年も残すところあとわずか。この間、いろいろ「いい」写真が撮れた(写真館参照)が、富士が霞んでイマイチ。
ようやくライブカメラが作動。どうも直射日光に弱いらしく毎日陽が当たってしばらくすると落ちてしまうらしい。「らしい」というのは管理人は朝7〜8時頃は熟睡していて確認できていないのである。おそらく「初日の出」の様子はバッチリ見える!...だろう。
今日隣の家のミカンを狙って猿が現れた。窓をガラッと開けると驚いたのか、すぐ逃げ出して、カメラを取りに行ったが間に合わなかった、残念!(12/10)

猿出現!!
今日は、ドサッ、バタバタ、ギャーという音で目を覚ました。時間を見ると6時半過ぎ。久々に日の出の位置を撮ろうと思い窓を開けると、猿がいる!!
すぐにカメラをセットして撮ったのがこれ。木の間から200mm、逆光だったのでシャッタースピードが上がらない。なんとか動きの少ないときにうまく撮れた。こいつは見張り。もっと先のミカンの木の近辺に5、6匹いる。遠すぎるのと暗いので、珍しく早朝のお出かけ。外に出てちょっと行くと「ギャー、ギャー」と見張りが鳴く。逃げるところも1枚。暗いが何とか。帰ってくると家の屋根で一息入れている。目が合うとすぐに逃げ出した。(12/11)

【2005年 8月】  
アイゴ。背びれに毒があるので気をつけてね。
例によって素潜りで、ヤスで突きました。夕方で少し暗かったのですが、岩ノ下になにやらうごめくものが、とっさにブチュッと、手応えアリ!落ち着いてもう一度深く刺してから岩ノ下から上げます。(8/7)
今井浜海岸から、ちょっと大きめの花火が上がったので、急いでデジカメをセットして撮影。数発で終わってしまったのであまり取れなかった。
貸別荘 伊豆河津 日の出 2Fより
シャッタースピード優先AE:4.0秒(8/10)
こちらはシャッタースピード:2.5秒

最新21
 
貸別荘 南伊豆 自然館
静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂865-3
URL http://www.izu-minami.net/
貸別荘 伊豆河津 日の出
静岡県賀茂郡河津町見高68-69
URL http://www.kawadu.net/

(C) Copyright2007 「貸別荘 南伊豆 自然館」「貸別荘 伊豆河津 日の出」.All rights reserved